Browsing Tag

AR

0
Google Glass,

【動画】遂にGoogle Glassがアニメ『シンプソンズ』のエピソード『Specs And The City』に登場

Google Glassが、遂にアニメ『シンプソンズ』のエピソード『Specs And The City』に登場し、現地時刻1月27日(日)の夜に放映されます。

その予告編をご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=kyLDaT6sZPs

予告編だけでもこのおもしろさですから、これは期待できますね!Google Glassネタとしましては、おきまりの下ネタもありますが、ホーマーが自分の家をGoogle Glassを通して見たら、将来価値の暴落を表示するというような、近い未来に実現できそうなシーンも出てきます。

そのタイトルも『Sex And The City』をもじったものになっておりますので、その『Spec』という言葉からも全編を通してGoogle Glassがフィーチャーされていそうな予感がします。

そして何よりもうれしいのは、Simpsonsのエピソードに取り上げられるぐらいにまで、Google Glassの認知度が上がってきたと言う事です。

ついでにおまけとしまして、興味のある方は日本では放送禁止となったエピソード『Thirty Minutes Over Tokyo』もどうぞ。

今後もGoogle Glass Explorerの一人として、様々な情報を発信して参ります!引き続き、Google Glassに関する質問はtwitterFacebookページGoogle+、そしてこの記事のコメント欄でも受け付けておりますので、是非フォローをお待ちしております。

0
Google Glass,

【動画】自分の視界をそのまま翻訳して書き換えるGoogle Glass ARアプリ『Word Lens』を試してみた

Google Glassの本来の目的は、必要なときにネットワークから情報を受信すること、音や映像など周りの情報を取り込むこと、そして自分の視野と聞こえている音声を共有することの3つです。

普段はAR(拡張現実)などがよくメディアに取り上げられますが、あくまでもそれはGlassware(アプリ)によるソフトウェア機能の一つであり、本来の目的をより便利に改善してくれるものです。

今回はそのAR機能をふんだんに使用した翻訳Glassware「Word Lens」を使っているシーンのスクリーンキャストを録画してみました。

google-glass-wallpaper-hd2
Google Glass,

まだまだ続くGoogle Glass狂想曲 – そもそも存在しない『アクティベーション作業』の代行サービスが現れた

先日、悪質なGoogle Glass並行輸入についての記事に好評を頂きましたが、まだその波は止まっていなかった!

本日、「Gオンラインズ」という業者による、Google Glassのアクティベーションを代行するというサービスが登場し、そこら中で無料のプレスリリースサービスを通じてお知らせを配信しまくっております。また来たかと思い、実際にサービスを見て私は笑ってしまいました。

2014-01-10 17-03-12

どこかで見たような値付けですねw

何度も言いますが、我々Google Glass Explorerの公式コミュニティでも4月発売についての話は一切まだでておりません。不確定なものに高額のデポジットを支払う前によく考えて下さい!

ところで、この「Google Glassアクティベート代行・販売」というサービスですが、実はこの業者は重大な間違いを犯してしまっています。

Top