Blog
Nexus OneがデバッグモードでもWindowsでADBとしてマウントされない場合の解決法

Nexus OneがデバッグモードでもWindowsでADBとしてマウントされない場合の解決法

ガジェット

今日、Nexus Oneの画面をキャプチャしようとしたのですが、ちゃんとAndroid SDKをインストールして、デバッグモードで接続してもWindowsでADBとしてマウントされなくて困りました。

デバイスマネージャーから該当する機器を全部削除してから再接続しても、Windows 7さんが勝手に間違ったドライバーをインストールして終了してしまいます。

最終的にはレジストリをいじるのか、とあきらめていたところ英語の資料で簡潔な手順が見つかりました。

自分自身なかなか資料が見つからず解決するのに時間がかかりましたので、おそらく日本ではほとんどいないであろうNexus Oneの同僚のために解決法をメモとして記しておきます。

  1. まず、Nexus OneをデバッグモードにしてWindows PCにUSB接続しておく。
  2. このファイルをダウンロードして解凍する。
  3. デバイスマネージャーを起動する。ショートカットはWinキー+Rを押してから、devmgmt.mscと入力して直接起動可能。
  4. Nexus Oneとして不明なデバイスが存在するので、その上で右クリックしてドライバーの更新を選択。
  5. 先ほど解凍したフォルダーを指定してドライバーを更新。

これだけであっさり解決します。

ちなみに、上記のファイルの安全性はご自分でお確かめの上、ご自分のリスクでご利用ください。

というか、AndroidもRootをとらなくても単体でスクリーンショットが撮れるようにしてくれればこんな手間必要ないのですが・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top