Blog
とうとうアメリカではWindows Phone 7のローンチイベントが開催

とうとうアメリカではWindows Phone 7のローンチイベントが開催

ガジェット

今日microsoftからWindows Phone 7のデベロッパー向けローンチイベントのお知らせが届きました。そのメールのキャプチャーがこれです。

場所はシアトルではなくマウンテン・ビュー。やはりこの手のローンチはシリコンバレーの方がよいのか、それとも僕に届いたのがCAイベントの通知なのでしょうか。

全く関係ないですが、2,000年にたまたまシアトルを訪れていた際に、シアトルタワーの下でWindows MEのローンチイベントが開催されていたのを思い出しました。あの頃のWindowsはある意味最悪でしたが、また別の意味で良かったですねぇ。イベントもまだ規模は小さいながらも活気がありました。最近のWindows関連のローンチイベントはなんか無理があるような・・・。

今回MS社はWindows Phone 7のローンチに10億ドルしかかけないとのことですが、なんとその予算はあのすぐに消え去ったMicrosoftスマートフォンKINにかけられたそれとほぼ同額だそうです。というかそれだけかけてのあの販売数か、と思いますが。未だにOSは売れ続けているMS社ならではの失敗ですね。

さて、日本でもモバイル業界に詳しい方から聞いた噂によると、MS社はWindows Phone 7の責任者となる人材を探しているとのことでしたが、見つかったのでしょうか。その噂ではかなりの高給職で意味もなく心惹かれましたが(笑)。日本でのローンチ予算がどの程度かは不明ですが、スマートフォンOSの第三勢力として日本市場にも食い入ることはできるのでしょうか。おそらくDoCoMoから無理矢理Windows Phone 7端末が出るかとは思われますが、Androidを差し置いての選択肢となるかは今まだ見られる情報では判断しがたい状態です。

ほかの噂やレビューによると、Windows Phone 7は案外使いやすいとの意見もあります。飛ぶ鳥の勢いであるAppleを撃墜すべく、日本のキャリアも次々とHTC製やシャープ製のAndroidスマートフォンを採用していますが、果たしてWindows Phone 7の端末が日本で市場に出るのはいつになることやら・・・。

個人的には、今AndroidとiOS 4との両方を日々使用しておりますが、果たして自分にもWindows Phone 7を触る日が来るのでしょうか?

この招待状によりますと、イベントの様子がオンラインでも見られるとのことですが、個人的にはそこまでまだ魅力を感じていないので見ないつもりです。ご興味をお持ちの方は是非どうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top