Browsing Tag

運転

google-glass-wallpaper-hd2
Google Glass,

運転中のGoogle Glass使用はスマートフォンよりも安全か?

昨日、カリフォルニア州におけるGoogle Glass着用運転に対する違反切符が無効となり、私自身のカリフォルニア州での経験を交えてその裏話をまとめました。

この事件に関しては日本でも様々なメディアが取り上げ考察を書いておりますが、その中で共通した意見に違和感がありましたので、今回は運転中のGoogle Glass使用に絞って再度まとめてみたいと思います。

Cecilia-Abadie_2794005b
Google Glass,

カリフォルニア州でのGoogle Glass着用運転に関する違反切符取り下げについてもっと深く知るための裏話

昨年10月に、カリフォルニア州のサンディエゴフリーウェイでハイウェイパトロールに違反切符を着られたCecilia Abadieさんは、今年1月16日の裁判でGoogle Glass着用に対する違反については取り下げという結果を勝ち取りました。

今回の件で日本の記事も読んでいますと、スピード違反とともに、『モニターやそれに準ずるものを見ながらの運転』を禁じる道路交通法VC 27602違反による切符を切られた、と言うところまで詳しく書いてくれているものまで出ておりました。

ところが、ここでふとあることに気づきました。それは、この背景にあるアメリカのお国事情を皆様に知っていただければ、更に今回の事件に関する報道を掘り下げて楽しんでいただけるかもしれないと言う事です。

2014-01-14 23-51-45
Google Glass,

Google Glass装着時の運転を危険どころかむしろ安全にする居眠り警告Glassware(アプリ)『DriveSafe』を試してみた

Google Glassの知名度が上がるにつれ、twitterやブログなどで「運転時のGoogle Glassなんて危険なのでは?」という声がちらほらと聞こえ始めました。

実際には、頭を一度上に上げてからGoogle Glassのスリープモードを解除し、次に目線を上に上げねばスクリーンが見られません。従って、これを使っていて危険なのは運転中にスマートフォンやナビのテレビを見る場合と同じく自己責任であるといつも言っております。

さらにはカリフォルニア州でも違反切符を切られたなど、運転時のGoogle Glass着用の印象は悪くなる一方です。

ところが、逆にGoogle Glassを使って運転を安全にしてしまおうという面白いGlasswareのリリースが本日発表されましたので、早速サイドロードして試してみました。

Top