Blog
Google+のユーザー登録数は2011年7月10日現在で既に450万人越えか?

Google+のユーザー登録数は2011年7月10日現在で既に450万人越えか?

Google+

Google+は恐ろしい勢いで成長しており、サーバーのディスクスペース不足が原因で重複した通知メールを送ってしまうというバグに見舞われ、Google社員がGoogle+上で謝罪したほどです。

世の中にはすごい人がいるもので、Ancestry.comという世界最大の家系データサイトの創設者であるPaul Allenさんは、なんと既存のGoogle+ユーザーの苗字の分布から、統計的にGoogle+のユーザー数を割り出そうとしています。

手法としては、珍しい一定のLast Nameの一覧から、そのそれぞれの登録人数を見るとある程度の全登録数が統計的に割り出せるというものです。

現在のところ、Paulさんの計算ではGoogle+のユーザー数は170万人から470万人の間であり、450万人以上が濃厚とのことです。

月曜日に更に新しく精度の高いデータを公開するそうですので、その際にまた紹介させていただきたいと思います。

Google+でも最新情報は公開しますので、もしよろしければ、Google+でのフォローもお願いします。

Facebook上にもGoogle+ユーザーのページがありますのでよろしければそちらの「いいね!」もどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top