Blog
Google+からtwitterやFacebookに自動投稿する方法

Google+からtwitterやFacebookに自動投稿する方法

Facebook

次の方法を使うと、比較的簡単にGoogle+からtwitterやFacebookにもクロス投稿できます。

Google+用RSSフィードURLの取得

まず、先ほど別の記事で紹介したツールを使って自分のGoogle+投稿のRSSフィードを取得します。

方法は簡単で、自分のGoogle+ IDを「http://plusfeed.appspot.com/」のあとにつけるだけです。

自分のGoogle+ IDは、自分のプロフィール画面のURLにある長い数字です。

たとえば、私のRSSフィードはこのようになります。

http://plusfeed.appspot.com/104773279548546374529

Twitterfeed.comに登録

twitterfeed.comはRSSからtwitterに自動投稿するメジャーなサービスです。

最近では、Facebookへの投稿にも対応しています。

お持ち出ない場合はまず無料でアカウントを作成し、先ほど作成したRSSフィードのURLを入力します。

この時、投稿頻度は最短の「Every 30 mins(30分ごと)」、最大「5」投稿に設定した方が良いでしょう。

また、Post Contentでもとのタイトルのみかもしくは本文も含めるかどうか、そして元の投稿(Google+)へのリンクを含めるかを選択できます。

つぎに、twitterやFacebookアカウントへの認証を行います。

アカウントの認証が終わりますと、30分ごとに自動的にGoogle+への投稿がTwitterやFacebookに投稿されるようになります。

設定が必要ですし、30分ごとに5投稿という制限がありますが、現在直接的なサービスがないとう現状は、どうしてもGoogle+からTwitterやFacebookに投稿したいという方にはこの方法が今のところお勧めです。

また、先述のRSSフィードを生成してくれるサービスは他にも使い道があるかもしれません。

今後もGoogle+最新情報を配信しますのでもしよろしければ是非Google+で私をフォローしてみてください。

Facebook上にもGoogle+ユーザーのページがありますのでよろしければそちらの「いいね!」もどうぞ。

Google+実名制度についての議論はこちらのGoogle+コメント上で。

招待状が欲しい方は、こちらからGoogleアカウントのメールアドレスをお知らせください。

また、他のGoogle+関連記事はこちらから。

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

1 Comment
  1. ありがとうございました

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top