Blog
米国成人の利用では1年以内にGoogle+がtwitterを追い抜くかもしれないという調査結果

米国成人の利用では1年以内にGoogle+がtwitterを追い抜くかもしれないという調査結果

Facebook

日本でも少しずつ名前が広がってきたGoogle+ですが、本日米国では1年以内にtwitterを追い抜き、世界第2位のSNSに成長するかもしれないというBloombergとYouGoveによる調査結果が発表されました。

その要点をまとめますと、米国成人は今後1年以内に:

  • Google+は13%が既に登録しているが、更に9%増の22%となる。
  • Facebookは71%から2%減の69%となる。
  • twitterは17%から3%増の20%となる。
  • LinkedInは18%から2%増の20%となる。

となるとのことです。

また、各SNSに登録している米国成人は:

  • Google+登録者は45%が毎日ストリームを読んでいる。
  • Facebook登録者は62%が毎日ウォールを見ている。
  • Twitter登録者は42%が毎日タイムラインを見ている。
  • LinkedIn登録者は8%が毎日アップデートを見ている。

と回答し、また、FacebookとGoogle+との両方を利用しているユーザーのうち:

  • 30%がFacebookの利用時間を短縮する予定である。
  • 31%がFacebookのアカウントを閉鎖したもしくはもう何も投稿していない。
と回答したとのことです。

なおこの調査は、Bloomberg社とロンドンのマーケットリサーチ会社YouGove社が、7月29から8月2日にかけて、1,003人の18歳以上の米国人男性を対象に行ったものです。

リサーチ対象の人数からして、この調査結果の精度が高いとは言い切れませんが、Google+の登場は確実にFacebookのユーザーを確実に奪っていることには変わりはないようです。

 

今後もGoogle+最新情報を配信しますのでもしよろしければ是非Google+で私をフォローしてみてください。

Facebook上にもGoogle+ユーザーのページがありますのでよろしければそちらの「いいね!」もどうぞ。

招待状が欲しい方は、こちらからGoogleアカウントのメールアドレスをお知らせください。

また、他のGoogle+関連記事はこちらから。

Google+ May Pass Twitter Among U.S. Adults Online

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top