Blog
空き缶を使ってWiFi電波を増強する方法

空き缶を使ってWiFi電波を増強する方法

おもしろ

今日Google+上で「ビールの空き缶を使ってWiFi電波を増強する方法」という記事が共有されていましたので、その方法を日本語でご紹介します。

1.空き缶をきれいに洗う。

2.プルトップを取り外す。

3.赤線のように底面を切り離す。

4.赤線のように、上部の周りに切り込みを入れる。ただし、口に近い一部分だけを切らずに残しておく。

5.残しておいた部分と逆側の側面で、底面まで切り込みを入れる。

6.ブルタックのような粘着ラバーなどを使って、上面を下にしてWiFiルーターに貼り付ける。

7.あとはアンテナ代わりに缶の向きを調節してWiFiの感度を上げる!

というものなのですが、おそらく日本のAirStationなどはこういう工夫なしに十分性能が高いと思われるんですよね・・・。いかがでしょうか?

また、更に本当にこの方法で電波が増強できるかも定かではありませんのであらかじめご了承ください。

いずれにせよ、もしどなたか試すチャンスがありましたら是非結果を教えてください。

追記: +Hiroyuki Nakajimaさんに、210円のステンレス製ボウルを使って電波を増強した方のブログ記事を紹介していただきました。ひょっとしてこの空き缶手法も本当に効果があるかも知れません。ただし、同記事には電波法に抵触するかも知れないというコメントもありましたので、試される場合はご自分の責任でお願いいたします。

How to boost your WiFi signal with a beer can via Michelle Marie

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

1 Comment
  1. これくらいでも電波法に引っかかるんですかね。こういうTipsオモシロイです。

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top