Blog
Google+がGoogleドキュメントも同時編集できる機能拡張版ビデオチャットルーム(Hangout)を公開

Google+がGoogleドキュメントも同時編集できる機能拡張版ビデオチャットルーム(Hangout)を公開

Google+

本日、Google+が機能を拡張したビデオチャットルーム(Hangout)を公開しました。

追加された機能は以下の通りです:

  • スクリーン共有機能:自分のコンピューター画面に表示されているものをチャットルーム内の参加者に公開できます。
  • スケッチブック機能:チャットルーム内のユーザーとスケッチブックに絵を描くことが出来ます。
  • Googleドキュメント共有機能:Googleドキュメントを共有すると、チャットルーム内のユーザーと一つの文章を編集したり、プレゼンテーションを作成したりすることができます。
  • 名前付きのビデオチャットルーム:ビデオチャットルームに名前を付けて、Google+ユーザーたちとチャットをすることが出来ます。

スクリーン共有、スケッチブックは今までのオンライン会議サービスなどでもよく見られがちな機能でしたが、Google+ Hangoutが大きく他と差をあけるサービスはこのGoogleドキュメント共有機能でしょう。

この新しいビデオチャットルームを使えば、プロジェクトや企業で利用すれば、動画で相手の顔を見ながらにして、同じドキュメントを見たり編集したりすることができますので、今までになかった形の便利なオンライン会議が実現します。

今すぐこの機能を試してみたいのは当然ですが、2011年9月21日午前7時20分時点では、まだ一般公開はされておらず一部のテストユーザーにのみ公開されているようです。

使えるかどうかはこちらの機能拡張版Hangoutページに直接アクセスしてお試し下さい。

なお、本日行われたGoogle+の数多くのアップデート内容のまとめはこちらをご覧下さい。

 

今後もGoogle+最新情報を配信しますのでもしよろしければ是非Google+で私をフォローしてみてください。

Facebook上にもGoogle+ユーザーのページがありますのでよろしければそちらの「いいね!」もどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top