Blog
iOS版Google+アプリのアップデートVer.1.0.4.2326が公開されるも日本語入力に不具合

iOS版Google+アプリのアップデートVer.1.0.4.2326が公開されるも日本語入力に不具合

Google+

本日、Android版Google+アプリのアップデートVer.1.0.7にやや遅れる形で、iOS版アプリのアップデートVer.1.0.4.2326が公開されました。

アップデート内容は以下の通りです:

  • iOS端末からビデオチャットルーム(Hangout)に参加可能に。
  • プロフィール写真の設定が可能に。
  • Huddleの名称がMessenger(メッセンジャー)に変更。
  • メッセンジャーにおいて、写真の送信が可能に。
  • 「共有」のコメントに+1が可能に。
  • 通知内容のより詳細な設定が可能に。
  • +メンションの入力がより簡単に。
  • 1ユーザー宛の共有が可能に。
  • ユーザーの検索が寄り簡単に。
  • バグの修正とパフォーマンスの改善。

しかし、このバージョンでは日本語の入力に問題があり、ひらがなもしくは半角英数字しか入力できないという状態になっています。

この記事を書いた時点では、iPhoneの方からGoogle+でいただくコメントが、すべてかつてのドラクエの「復活の呪文」のようになっております。

ユーザーの中にはiTunesを使って前バージョンにロールバックしている方もいらっしゃいますが、前回URLの共有で文字化けが発生したときも一日足らずで修正されましたので、今回も早々のアップデートが期待できます。

ただし、iOS版のアプリについてはAppleの審査が入りますので、アップデート版の配信には短くて数日、長くて1週間はかかるかもしれません。上述のようにうれしいアップデートが数多く施されているのですが、今回のアップデートは見送る方が良いかも知れません。

もし、最新版を入れてしまって前バージョンに戻したい方は、こちらのGoogle+スレッドのユーザーさんのコメントをご覧下さい。

今後もGoogle+最新情報を配信しますのでもしよろしければ是非Google+で私をフォローしてみてください。

Facebook上にもGoogle+ユーザーのページがありますのでよろしければそちらの「いいね!」もどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top