Blog
Google+がリアルタイム検索機能とハッシュタグ機能を公開

Google+がリアルタイム検索機能とハッシュタグ機能を公開

Google+

本日、Google+がリアルタイム検索機能とハッシュタグ機能を公開しました。

リアルタイム検索機能

リアルタイム検索機能とは、Google+検索で検索結果を表示している際に、その検索結果に関連する新しい「共有」が投稿された際にその旨を通知する機能です。

その通知をクリックするか、もしくは「新着順」をクリックすると追加された「共有」が検索結果に追加されて表示されます。

また、検索結果は自動的に更新されて増えていくため、一時停止ボタンが用意されました。

ハッシュタグ対応

twitterと同様、ハッシュ「#」から始まる単語をハッシュタグとして使えるようになりました。

つい先日まではハッシュ「#」は無視されて検索されていましたが、今ではハッシュタグはハッシュタグとして検索されるようになりました。

また、「共有」の投稿時に書かれたハッシュタグは、これもまたtwitterと同様に、自動的にそのハッシュタグの検索結果へのリンクとなります。

そして、どうやら最初から日本語のタグも利用できるようです。

ただし、入力の条件などによってはハッシュタグにならなかったり、途中で途切れたりすることもありますので、挙動の詳細がわかれば別途またお伝えしたいと思います。

これら新機能がどのように表示されるかは、以下の公式発表動画(英語)でもご覧いただけます:

http://www.youtube.com/watch?v=beFP0REw3DM

新しいハッシュタグに関する意見交換はこちらのGoogle+投稿のコメントスレッドでどうぞ。

今後もGoogle+最新情報を配信しますのでもしよろしければ是非Google+で私をフォローしてみてください。

もしよろしければ、弊社提携先の「宇宙会社ソエンド」のGoogle+ページもフォローをお願いします。

Facebook上にもGoogle+ユーザーのページがありますのでよろしければそちらの「いいね!」もどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top