Blog
Google+が検索フィルター機能を大幅に改善しトレンドトピックを提供開始

Google+が検索フィルター機能を大幅に改善しトレンドトピックを提供開始

Google+

本日、Google+が検索のフィルター機能を大幅に改善し、トレンドトピック機能も実装しました。

 

 

まずは新しい検索のフィルター機能を実際に使う様子をキャプチャしてみましたのでご覧下さい:

http://www.youtube.com/watch?v=qpljK-UzpxU

次にそれぞれの機能を見ていきましょう:

今までは「すべて」、「ユーザー」、「Google+の投稿」、「Sparks」であった検索対象が、「ユーザー」が「ユーザーとページ」となり、Google+ページも検索対象であると言う事が明確になりました:

更に、その右に投稿者のフィルターが追加されました:

「すべてのユーザー」ではGoogle+上の公開投稿と自分が公開先に含まれている投稿がすべて検索対象となるのに対し、「サークル」では自分がフォローしているユーザーだけに限定して検索でき、「あなた」では自分自身の投稿のみを検索できます。

このフィルター機能の実装により、Google+上で必要な投稿を以前よりもかなり効率的に検索できるようになったのはうれしい限りです。

最後に特筆すべきは、検索結果画面右にトレンドトピックが追加されたことです!

言語設定を日本語にしてもトピックが英語しか出ませんでしたので、Google+画面下から今まで何の機能も果たさなかった地域設定を試してみました:

結果は残念ながら変化なしでしたが、今後このトレンドトピックも日本語に対応することは間違いないでしょう。

早期の日本語対応を期待しましょう!

Google+の開発チームと直接話せる機会はなかなかないでしょうから、興味のある方は是非参加してみて下さい。

今後もGoogle+最新情報を配信しますのでもしよろしければ是非Google+で私をフォローしてみてください。

Facebook上にもGoogle+ユーザーのページがありますのでよろしければそちらの「いいね!」もどうぞ。

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top