Blog
Google+から公開ライブチャット映像が放映できる『Hangout On Air』が遂に標準機能に昇格

Google+から公開ライブチャット映像が放映できる『Hangout On Air』が遂に標準機能に昇格

Google+

2011年9月12日にテスト公開され、同年12月17日に一部ユーザーに公開されていた、Google+からライブチャット映像を公開生放送できる「Hangout On Air(ハングアウトオンエアー)」が、遂に全ユーザーに解放されて標準機能に昇格することとなりました。

どうやら、つい先日ハングアウトに施されたアップデートはこの公開への布石であったようです。

Googleによると、今後数週間をかけて全Google+ユーザーにロールアウトしていくとのことです。

Hangout On Airについては、テスト公開された際に短い者ではありますがレビューを行っておりますのでもしよろしければそちらをどうぞ。

今回この機能が全ユーザーに開放されることにより、今までライブ中継サービスとして君臨してきたUstreamなどへの影響がどうなるのかが気になります。

Hangout On Airについては、後発組ながら以下のような強力な利点を備えております:

  • 10人までが参加出来て、話しているユーザーに自動的に映像を切り替える。
  • YouTube動画を共有再生出来る。
  • Google Docsのドキュメントを共同編集出来る。
  • 画面共有が出来る。
  • APIを利用したアプリを利用出来る。
  • 放映後にYouTubeで動画を編集出来る。
  • 放映後にYouTubeでBGMを追加出来る。
  • などなど。

Google+ユーザーであれば、これら機能を無料で簡単に利用出来ます。

Ustreamよりも、ビジネスユースなどで重宝されるかもしれません。

残念ながらテスト期間中に利用権限を頂いたにもかかわらず、自分は活用する機会がありませんでしたが、今後は様々な方が面白いライブ放送を放映してくれそうですので楽しみです。

以下、英語ではありますが公式のプロモーション動画とチュートリアル動画をどうぞ:

http://www.youtube.com/watch?v=3pmSWh2BQco

http://www.youtube.com/watch?v=ohlHn6Kt5YM

Hangout On Air公開についてのご意見ご感想はこちらのGoogle+スレッドのコメント欄へどうぞ。

今後もソーシャル・メディアや世界のインターネット業界、ガジェットなどの最新情報を配信しますので、もしよろしければ是非Google+で私をフォローしてみてください。

Facebookでは、Google+ユーザーのページを開設しているほか、私のフィード購読が可能です。

twitterのアカウントは@takaoasayamaです。

また、もしよろしければ弊社提携先の「宇宙会社ソエンド」のGoogle+ページもフォローを是非お願いします。

Google+ Hangouts On Air: broadcast your conversation to the world

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top