Browsing Tag

Google Glass

0
Google Glass,

フランス人が作ったGoogle Glassの未来予想動画が面白い!

当ブログでもたびたび紹介しておりますように、Google Glassはあくまでもまだ開発用のテスト端末です。

様々なGlassware(アプリ)が公開されているものの、本当にウェアラブル端末としての使い勝手は道半ばといったところです。

時には処理暴走でこめかみが熱くなりますし、複数のアプリをマルチタスクで切り替えたり、使ったりと言うことは出来ません。

この動画は、そのGoogle Glassの未来を予測してフランスの方が作ったおもしろ動画です。

2014-01-15_1-12-15
Google Glass,

遂にGoogle GlassからTwitterへのツイート投稿が可能に

今までは、Google GlassのTwitter Glassware(アプリ)をインストールしても、通知をONにしたユーザーのツイートをGlassタイムラインに表示したり、その通知を受け取ることぐらいしか出来ませんでした。

ところが、1月13日にTwitter Glasswareがアップデートされ、Google Glassからの音声投稿が可能となりました。

2014-01-14 23-51-45
Google Glass,

Google Glass装着時の運転を危険どころかむしろ安全にする居眠り警告Glassware(アプリ)『DriveSafe』を試してみた

Google Glassの知名度が上がるにつれ、twitterやブログなどで「運転時のGoogle Glassなんて危険なのでは?」という声がちらほらと聞こえ始めました。

実際には、頭を一度上に上げてからGoogle Glassのスリープモードを解除し、次に目線を上に上げねばスクリーンが見られません。従って、これを使っていて危険なのは運転中にスマートフォンやナビのテレビを見る場合と同じく自己責任であるといつも言っております。

さらにはカリフォルニア州でも違反切符を切られたなど、運転時のGoogle Glass着用の印象は悪くなる一方です。

ところが、逆にGoogle Glassを使って運転を安全にしてしまおうという面白いGlasswareのリリースが本日発表されましたので、早速サイドロードして試してみました。

NameTag_Match
Google Glass,

Google Glassの顔認識Glassware(アプリ)『NameTag』を試してみたら予想以上に凄かった

2014年に入り、日本でもますます話題となってきたGoogle Glass。仕入れも出来ないGlassを予約させて金をもぎ取ろうとする悪徳業者が現れるほど、現在は眼鏡型ウェアラブル端末の代表格とも言えるほどに知名度が上がってきました。

ところが、その一部ではGoogle Glassの利用によるプライバシー侵害の懸念についても論議されています。得に写真や顔から人物を特定するいわゆる『顔認識』については、Google自体がその技術を持っているものの、周囲による抵抗が原因でGoogle Glassには実装せずにいます。

実際には、Google Glassでは、公式の画面からインストールできるGlassware(Google Glass用アプリの正式名称)と、Android端末と同様に開発者モードにして直接インストールできるGlasswareの2種類があります。今のところ、その公式のGlasswareには、顔認識ができるものは一切提供されておりませんし、公式のAPIも用意されていません。

ところがFacialNetwork.comが、本家を差し置いて遂に世界初のGoogle Glass用顔認識Glasswareである『NameTag』を発表しました。

当然のことながらサードパーティーGlasswareであり、現在はまだβ版ですが、βテスターとして申請したところ許可が下りましたので早速使ってみました。

google-glass-wallpaper-hd2
Google Glass,

まだまだ続くGoogle Glass狂想曲 – そもそも存在しない『アクティベーション作業』の代行サービスが現れた

先日、悪質なGoogle Glass並行輸入についての記事に好評を頂きましたが、まだその波は止まっていなかった!

本日、「Gオンラインズ」という業者による、Google Glassのアクティベーションを代行するというサービスが登場し、そこら中で無料のプレスリリースサービスを通じてお知らせを配信しまくっております。また来たかと思い、実際にサービスを見て私は笑ってしまいました。

2014-01-10 17-03-12

どこかで見たような値付けですねw

何度も言いますが、我々Google Glass Explorerの公式コミュニティでも4月発売についての話は一切まだでておりません。不確定なものに高額のデポジットを支払う前によく考えて下さい!

ところで、この「Google Glassアクティベート代行・販売」というサービスですが、実はこの業者は重大な間違いを犯してしまっています。

glass
Google Glass, Google+,

Google Glass狂想曲 – 日本人よ悪徳並行輸入に騙されるな!本当はこんな感じです

1 comment

何故か昨日からGoogle Glass関連の話題が熱いと思えば、どうやら並行輸入業者の予約受付を受けて色んなメディアがそれを取り上げてしまったようです。

しかも、その業者がなんとも怪しく、そこの表記をまとめると「先に69,800円払えや。でも商品入らなくてこっちに支払い能力なかったら代金返さないからね。」というどう見ても法規上問題のある免責事項が。

ガジェット好きで、裕福で、更に英語に弱い。そんな日本人を狙った悪徳並行輸入業者だと判断いたしました。

さらにはそこにGoogle Glassに全く縁のない方達が意見を投げ合って、どうも収集がつかない状況になりました。

私もそれを受けて、要注意のツイートなどを配信しておりましたが、本日午後に大元 隆志さんが書いた記事がYahoo!ヘッドラインにシンジケートされ、そこに私の名前も取り上げられていました。

本業で取り上げられたい!という話は別にしておいて、そこで書かれたことには一部誤解もあることから、Google Glassについて一人の公式Google Glass Explorerとしてまとめてみます。

Top