Blog
Google+でコメントがついた投稿(スレッド)がストリームの上にあがるように仕様変更された

Google+でコメントがついた投稿(スレッド)がストリームの上にあがるように仕様変更された

Google+

この2日で、Google+は実に2回という構成変更を行いました。

その結果、2日間の間に2回も動かなくなった拡張機能があるなど、一時はデベロッパーに対するドSな洗礼か?とも噂されたのですが、Chrome上での動作が軽快になったりといろいろ細かい部分が改善されているようです。

その改修で公式でアナウンスもされていない仕様変更がありました。このスクリーンショットを見てください。

コメントがついた投稿が、ストリームの上にあがるようになったのです。

実際に6:11分の+K Sagaさんの投稿が、8:36分の私の投稿より上に表示されています。

以前からも、+メンションを追加してコメントした場合にのみ、その投稿がストリームの上にくるという謎な仕様があったのですが、どうやらコメントを投稿するだけでスレッドの上に表示されるように変更されたようです。

ただし、上に表示されるのは画面がロードされた場合のみですので、確認するには画面をリロードする必要があります。

ということは、すなわち、新しくGoogle+を開いた場合には、自分が投稿した、もしくはコメントを投稿したスレッドに新しいコメントが追加されれば、それらが上に表示されると言う事です。

これからは、アクティブなスレッド(投稿)が優先的に表示されると言う事ですね。

 

今後もGoogle+最新情報を配信しますのでもしよろしければ是非Google+で私をフォローしてみてください。

Facebook上にもGoogle+ユーザーのページがありますのでよろしければそちらの「いいね!」もどうぞ。

招待状が欲しい方は、こちらからGoogleアカウントのメールアドレスをお知らせください。

また、他のGoogle+関連記事はこちらから。

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

1 Comment
  1. 革新的な思考は創造的な火花を得ることになりますメインと重要な側面です。

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top