Blog
Google+が写真アルバムにも公開範囲のユーザー一覧表示を追加

Google+が写真アルバムにも公開範囲のユーザー一覧表示を追加

Google+

Google+が写真アルバムにも公開範囲の表示を追加しました。

公開範囲を限定して「共有」した場合、ストリーム上の「共有」のヘッダーで「限定公開」をクリックすると公開範囲のユーザー一覧が表示されます。

今回のアップデートでは、限定公開されているアルバムについても同様の公開範囲の表示が追加されました。

自分が「サークル」に追加してフォローしているユーザーが、限定公開にあなたを含んでアルバムを「共有」した場合、アルバムでこのように表示されます。

これを、共有を投稿したユーザーから見るとこうなっています:

投稿したユーザーはここからいつでも公開範囲を再設定できると言う事です。ここで特定のサークルにカーソルを合わせると表示されるバブル内の「すべて表示」をクリックすると、旧サークル編集ウインドウが表示されます。

ここで直接サークルのユーザーを管理できるというわけです。

上に「旧サークル編集ウインドウ」と書きましたのは、今週のアップデートでこの編集方式がサークル画面からは撤廃されたからです。

皆様もストリーム上で共有されたアルバムや、ご自分のアルバムを見てお試し下さい。

なお、英文の公式発表はこちらです。

 

今後もGoogle+最新情報を配信しますのでもしよろしければ是非Google+で私をフォローしてみてください。

Facebook上にもGoogle+ユーザーのページがありますのでよろしければそちらの「いいね!」もどうぞ。

招待状が欲しい方は、こちらからGoogleアカウントのメールアドレスをお知らせください。

また、他のGoogle+関連記事はこちらから。

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top