Blog
Google+がサークルの追加画面と編集画面のインターフェイスを統一

Google+がサークルの追加画面と編集画面のインターフェイスを統一

Google+

Google+がサークル追加画面と編集画面とのインターフェイスを統一し、サークルの管理がより簡単になりました。

今までは、画面内の別ウインドウで開いていたサークル編集画面が、サークル追加と同じインターフェイスのままで画面上部のユーザーアイコンの一覧だけが切り替わるようになりました。

また、わざわざ編集用ウインドウで個別に指定して初めてタブ表示がされるという面倒な仕様が、クリック一つでそのサークルがタブに表示されるというシンプルなものになりました。


さらに、サークル指定後に表示される「編集」をクリックすると、その場で簡単に名称と説明文を編集できるようになりました。

今まで少し疑問符が浮かんでいた面倒な編集インターフェイスが、既存の直感的なサークル管理のインターフェイスはそのままに、よりシンプルに統一されたことによりサークルの管理がより簡単になりました。

実は、サークルを指定するためにクリックすると、また新しいアニメーションでサークル内容が表示される様になったのですが、文章だけでは伝えにくいのでスクリーンをキャプチャしてみました:

http://www.youtube.com/watch?v=L2ReOk-abXg

ちなみに、ウインドウ方式で表示されていた旧編集画面は完全に撤廃されたわけではなく、他の画面から直接サークルを編集する際には使用されています。その例が写真アルバムからの直接のサークル編集です。

皆様もぜひ新しいサークル管理インターフェイスをお試し下さい。

 

今後もGoogle+最新情報を配信しますのでもしよろしければ是非Google+で私をフォローしてみてください。

Facebook上にもGoogle+ユーザーのページがありますのでよろしければそちらの「いいね!」もどうぞ。

招待状が欲しい方は、こちらからGoogleアカウントのメールアドレスをお知らせください。

また、他のGoogle+関連記事はこちらから。

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top