Blog
Google+のユーザー数は9,000万人を突破 – 毎日5,400万人以上が利用、日本人ユーザーは約81万人か?

Google+のユーザー数は9,000万人を突破 – 毎日5,400万人以上が利用、日本人ユーザーは約81万人か?

Google+

本日、Google社が第四四半期決算を発表し、その中でGoogle+の利用者数について触れました。

Larry Page氏曰く、Google+の現在の利用者数は9,000万を超え、そのうちの60%が毎日利用しているとのことです。

同氏は、昨年10月15日の第三四半期決算発表でGoogle+のユーザー数が4,000万人を超えたと発表しておりましたので、たった3ヶ月でGoogle+の利用者は2倍以上にふくれあがったことになります。

毎度の通り、弊社提携先のCircleCount.comの国別統計を見てみますと、1,100万のGoogle+ユーザーから割り出した日本人率は0.9%となっております。

先ほどの数値に当てはめてみますと、日本人は9,000万X0.9%=81万人となります。

正直この数値は実数よりはまだ大きいと思われますが、その精度は別としましても、私個人的にも最近のGoogle+の急激なユーザー増加を体感しております。そろそろ、「人気の投稿」は別としまして、AKB48効果も落ち着きを見せ、全般的な一般ユーザーの増加が見られる様に思えます。

いつか、Google+が正式な日本人ユーザー数を発表する日が待ち遠しいものです。

追記:先刻タイトルを81万人ではなく810万と一桁間違えたままで記事を公開してしまいました。お騒がせしました。

今後もソーシャル・メディアなどの最新情報を配信しますので、もしよろしければ是非Google+で私をフォローしてみてください。Facebookでも私のフィード購読が可能です。

また、もしよろしければ弊社提携先の「宇宙会社ソエンド」のGoogle+ページもフォローをお願いします。

Facebook上にもGoogle+ユーザーのページがありますのでよろしければそちらの「いいね!」もお願いします。

Google Announces Fourth Quarter and Fiscal Year 2011 Results

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top