Blog
Google Glassに2つのシェードと4つのフレーム『Titanium Collection』が新登場 – ついに度入りレンズにも対応

Google Glassに2つのシェードと4つのフレーム『Titanium Collection』が新登場 – ついに度入りレンズにも対応

Google Glass

本日、Google glassのシェードに新しい2つのデザインバリエーションが発表されました。

これにより現在シェードは3種類となりました:

エッジ

2014-01-28_15-10-15

クラシック

2014-01-28_15-10-28

アクティブ

2014-01-28_15-10-46

最後のアクティブが既存のデザインとなります。なんとレンズはMaui JimとZeal Opticisによる偏光ガラスです。各150ドルです。

肝心の新しいTitanium Collectionですが、提供されるチタンフレームは以下の4種類です。

2014-01-29_11-06-43

こちらのフレームは近視の方も遠視の方も待ちに待った度入りにも対応可能となります。各225ドルです。

これでもデザインの幅はまだ少ないですが、今まで見た目で敬遠していた方も多いようでしたので、これでまた3万人とも言われるExplorerが更に増加すると予想されます。

最後に、公式の発表動画をどうぞ!

http://www.youtube.com/watch?v=eneEmDtSvzI

今後もGoogle Glass Explorerの一人として、様々な情報を発信して参ります!引き続き、Google Glassに関する質問はtwitterFacebookページGoogle+、そしてこの記事のコメント欄でも受け付けておりますので、是非フォローをお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , , , , , , , , , ,
Written by 朝山 貴生

No Comments

コメントを残す

Copyright © 2009 - 2014 Overtex Times by Takao Asayama - 朝山貴生ブログ
Top