Browsing Category

ソーシャル・メディア

featured-soendo
Facebook, twitter, ウェブ・サービス, ソーシャル・メディア, テクノロジー・ビジネス,

人間ソーシャル広告『ソエンドoden』がネットワーク広告の10倍以上、リワード広告の30倍以上という高い効果を上げた秘密とは?

1 comment

弊社では、2013年2月25日より、今までにない全く新しい人間アドネットワークとも言うべきクリック課金型のソーシャル・エンドースメント・サービス「ソエンドoden」の提供を開始いたしました。

ソーシャルメディア上の発言に対してクリック単位でユーザーに還元するというサービスは他にもありましたが、実は「ソエンドoden」の根幹のコンセプトは他と全く趣向が異なるものであり、実際には私の机上での予想を遙かに上回る非常に高い効果を実現することができました。

featured-twitter
twitter, ウェブ・サービス, ソーシャル・メディア, テクノロジー・ビジネス,

twitterの全ツイートが保存できる新アーカイブ機能はそのままアップロードするだけで検索窓付きウェブサイトも作れる優れもの

twitter社が全ツイートを保存するアーカイブ機能を12月19日に発表し、ついでtwitterジャパンからもその翌日に日本語ユーザーにも同様の機能が実装されると発表がありました。

まずは数週間かけて英語ユーザーにロールアウトされ、日本語ユーザーにも徐々にロールアウト、という曖昧な表現がされておりますが、幸い普段から英語設定で使用していたためかすでにアーカイブ機能が私のアカウント設定に表示されておりましたので、早速試してみることにしました。

social_media_ball1
Facebook, ウェブ・サービス, ソーシャル・メディア, テクノロジー・ビジネス,

書籍『ウェブはグループで進化する(原題Grouped)』を読む前に知っておいて欲しいこと

2011年11月に米国でPaul Adams氏の書籍「Grouped」が発売されて以来、私は周りの人間にその書籍をひたすら薦めていました。

この「Grouped」は、私自身が長年にわたって実現しようとしている事業ビジョンの可能性を、様々なデータを裏付けとして体系的に証明してくれているだけではなく、現在身を置く事業カテゴリーにおいて今後もテキストブックのような役割を果たす書籍となるだろうと考えたからです。

確かに、Adams氏の前職場であるGoogle社が一旦「Grouped」の原型となる「Social Circles」の出版禁止を申しつけただけのことはある内容です。

残念ながら発売から9ヶ月間もの間、この書籍をお薦めできるのが英語を読める方に限定されていたのですが、とうとう遂に「Grouped」の日本語版「ウェブはグループで進化する」が発売されたという事で、早速改めて自分もその日本語版を読んでみました。

letter-icon-thumbnail-symbol-button
Facebook, twitter, ウェブ・サービス, ソーシャル・メディア, テクノロジー・ビジネス,

『拝啓マーク・ザッカーバーグ様』 – 広告収益モデルが引き起こすオープン・プラットフォームの矛盾そしてデベロッパー達との確執

no comment

昨日、欧米のテック業界では一通の手紙が話題となりました。

手紙と言っても、とあるデベロッパーがFacebook創始者マーク・ザッカーバーグ氏宛にブログにて公開したいわゆるオープンレターです。

その人物はDalton Caldwell氏。

google-plus-gplus-logo-icon-thumbnail-button-new
Google+, ウェブ・サービス, ソーシャル・メディア, テクノロジー・ビジネス,

Googleが全てのSNSにおける過去のアクティビティをGoogle+に統合するためのヒストリーAPIをプレビュー公開

昨日、Nexus 7やNexus Q、そしてGoogle+の新機能などがGoogle I/Oで発表される中、Venture BeatがGoogle+の新しいAPIに関する情報を入手したようです。

そして、私が見たところかなりのインパクトを持ったAPIです。

google-calendar-icon-button-thumbnail-symbol
Google+, ウェブ・サービス, ソーシャル・メディア, テクノロジー・ビジネス,

山ほど来るGoogle+イベントの通知やカレンダーでの表示を消す方法

本日、新機能Google+イベントが公開され、それに伴いAndroid版アプリもリニューアルされました。

Google+イベントのウォークスルー記事でも紹介しましたように、この新機能の売りはGoogleカレンダーとの連動です。

ところが、標準設定ですと通知の表示数やメール数が増え、さらにはGoogleカレンダーの表示も大変な事になります。

Android Droid icon logo button
Google+, ウェブ・サービス, ガジェット, ソーシャル・メディア, テクノロジー・ビジネス,

Android版Google+アプリが3.0にアップデート – インターフェイスを刷新しGoogle+イベントやローカルに対応

本日、Google I/Oイベントにおける新機能Google+イベントの発表と同時に、Android版Google+アプリが3.0にアップデートされました。

今回のアップデートではそのイベント機能に対応したほか、先日公開されマップアプリからのみ利用が可能であったGoogle+ローカルにも直接対応し、更にインターフェイスの刷新も同時に行われました。

Top